« しがの住民と自治 2024年4月号を発行しました。 | トップページ | しがの住民と自治 2024年5月号を発行しました。 »

2024年4月18日 (木)

滋賀の地域交通に関する調査報告書が完成しました。

 滋賀の地域交通に関する調査報告書が完成しました。

滋賀自治体問題研究所(以下「研究所」)は、滋賀県における地域課題のなかから年度ごとにテーマを設定し、研究プロジェクトを実施しています。2023 年度のプロジェクトは「滋賀県における地域交通の現状と課題」をテーマとして設定しました。今回、このプロジェクトの報告書が完成しました。海外の事例・経験にも目配りをして地域交通をめぐる日本の公共性観念の貧困さを明らかにし、公共交通を享受して地域で生活する住民の便益を交通権として正面に掲げ、自治体だけでなく国においてもこれを実現する責務があるとの立場からさまざまな提言をしています。この報告書が、地域の公共交通を守り、地域の持続的発展を図る運動の一助になるのであれば幸いです。

滋賀の地域交通に関する調査報告書のダウンロード.pdf

 

 

| |

« しがの住民と自治 2024年4月号を発行しました。 | トップページ | しがの住民と自治 2024年5月号を発行しました。 »

県政研究報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しがの住民と自治 2024年4月号を発行しました。 | トップページ | しがの住民と自治 2024年5月号を発行しました。 »