出版

2017年3月23日 (木)

当研究所 研究報告「地域自治組織の現状と課題」を出版

昨年度と今年度にわたって、地域づくりの主体に関する調査を行ってきました。今年度は、滋賀県と比較する意味においても島根県や新潟県における先進的と言われる地域自治区や地域自主組織の調査も実施し、市町村合併により地域の末端まで行政の細やな対応ができなくなったことに加え、少子高齢化が地域の維持さえも困難にしているため、地域づくり・地域の活性化は全国共通の課題となっていることが改めて明らかになった。

 

こうした問題意識から、2年間にわたる調査結果を踏まえて、地域づくり・地域の活性化に関する第二次提言地域自治組織の現状と課題 ==地域の活性化に向けた提言づくり活動のまとめ」

とっしてとりまとめました。関係自治体・団体の参考になれば幸いです。

詳しくは事務局へ

| | | コメント (0) | トラックバック (0)